ノーベル賞のディプロマ

calligraphy

今日はカリグラフィーのレッスンでした。

タティングレースばかりしていて全然練習していかなかったので、
ボッチラ ボッチラ書いていました。

生徒さんの一人が、ノーベル賞の授賞式をテレビで観ていて
チラッと見えたディプロマがカリグラフィーで書かれていたと話しだし、
ペンを置いておしゃべりに集中してました。

みんなでスマホを片手に画像を探していると、ノーベル賞のHPで観れることがわかりました。(※現在はHPで見ることができなくなっています。代わりにpinterestでたくさん見ることができるようです。)

すごく素敵なので、何点か画像を貼り付けます。

今年の天野浩氏のディプロマ

014年 Chemistry

2014年 Medicine

2014年 Literature

2014年  peace (17歳史上最年少の受賞者)

2014年 Prize in Economic  Sciences

こんなところにカリグラフィーが使われているとは、全然知りませんでした。

とても美しい文字で感銘しました。勉強になります。

関連記事一覧