公園でタティング 贅沢な時間

tatting

我が家は午前中は主人が寝ているので、起こさないように気を使います。

 

私が仕事休みの日は、主人が仕事に行くまでは外出したことがなかったんですが、
今日はじめて寝ている間に公園にきてみました。

 

タティングレースを持って大阪城公園へ

 

 

平日の午前中とあって人は少なく

私は木陰のベンチを選んで腰を下ろしました。

 

 

頭上でスズメがチュンチュン鳴いています。

 

風が心地よくてとても気持ちいい。

 

 

私は小鳥のBGMをバックにタティングレース

 

 

 

 

 

心がモヤモヤしていて、タティング編む気分じゃなかったけど、外に来て良かった。

 

 

嘘みたいに心が軽く

とても平和な気分

 

カメラを持った年配の方が集まりだしました。

 

なんだろう・・・

 

一斉にカメラを構えだしました。

 

 

楽し~い♪
私も一眼持ってくれば良かったな~

 

一人でそんなに長くいれないと思っていたけれど、気がつけば3時間もたっていました。

 

 

やっとショールの大きさまでモチーフを編めたので、
次はモチーフの間の穴を埋めていきます。

 

午前中の公園
今回はすぐ帰るつもりだったので、車で来てしまいました。

 

こんなに居心地いいのなら
次は、自転車でハーブティーを入れて来ようかな。

 

 

関連記事一覧