ローズヒップとサフランの収穫

>herbs and flowers

秋になったかと思えば、あっという間に11月。

ベランダのローズヒップの実を急いで収穫しました。

ローズヒップ

 

毎年ながら、ほんの少しです。

 

ローズヒップは、初夏に咲いたロサカニナ(Rosa canina)の実。

育て方は検索してもほとんど載っておらず、強靭なのをいいことに
放置気味でも毎年咲いてくれます。

種を半分に割り

 

厳密には、中にあるのが種。

赤い実に中にはショワショワした毛があるので
綺麗に取り除きます。

このショワ毛は、お腹痛い痛いになるので綺麗にとりましょう。

 

日光に当てて天日乾燥。

 

 

ローズヒップ乾燥中

少しでも、面倒でも、
ビタミンCの爆弾

何てったって、放置で育てている無農薬!

 

 

乾燥しました。

お茶にしたりジャムにしたり
何でもいいから口に入れます。

 

 

買うと高いサフランも球根で育てると花も楽しめます。
栽培も簡単。土に埋めるだけ。
ですが、サフランは土に埋めなくっても芽を出してくれる頼もしい子。

サフランの花

 

赤い紐みたいな雌しべ

 

15球植えたので、まだ増えそうです。

こちらも女性の美容と健康に強い味方。

パエリアやカレーに使ってもいいけど、
冷え性にいいので数本を熱湯に注いで飲んだり。

血液をサラサラにして体内の毒素が排出してくれるので・・・

ここまで書いて思い出しましたが、
この春、血管年齢が70代と診断されてしまったのを今思い出しました(;O;)

たっぷりサフランティー飲んで、また血管年齢測定に行こう!
と思いましたとさ。

 

 

全部収穫したら

 

関連記事一覧