両手が使える手芸用ルーペ

parchment craft

最近、ミニマムライフに憧れます。

必要最小限の物だけでスッキリすぎるくらいスッキリな生活。
憧れるけどミニマリストには、なれないだろうな・・・

 

せめて断捨離、断捨離

 

と言いつつ
またこんな便利グッズを買ってしまいました。

 

手芸用ルーペ
そう拡大鏡です。虫眼鏡です。

できれば現実を見ないフリをして避けたかった拡大鏡ですが、
パーチメントクラフトを習いだしてからその細かさに現実を受け入れることにしました。

 

 

エンボス忘れている場所があるのは、見ないフリしてくださーい(汗)
私の通うクラスでは、眼鏡タイプのルーペを使われている方も結構いらっしゃいました。

Hazuki 眼鏡式ルーペ 赤 クリアルーペ 1.6倍 普通サイズレンズ ハズキルーペ コンパクト

たぶんこの眼鏡タイプの方が、いいレンズで歪も少ないんだと思います。

 

でも、私は手元と教本を、時にはテレビを(笑)見ながら作業をしたかったので
スタンド式か首掛けタイプか迷った結果
首掛けルーペの方にしました。

 

 

もちろんタティングの時にも重宝しています。

 

 

そろそろ敬老の日を控えているので、母にもプレゼントします。
母には可愛いほう♡

手芸用ルーペ 池田レンズ 手芸用ルーペ 2倍&4倍 6500P

 

トールペイントが凄く可愛くていいな~

タティング 手芸用ルーペ

 

 

 

自分の用のはクリアーです。
また気が向いたら、何かしらデコってみたいと思います。

 

 

(追記)2017.07.31
使っていくうちに、パーチメントクラフトにはハズキルーペの方が使いやすいと思いました。

首掛けルーペはタティングの時には本と手元を見るのに便利です。

 

関連記事一覧