Jan Stawasz Doily Ⅰ ミスプリント?

tatting

合間合間でシャトルを持つので一向に進まないタティング

かれこれ1年以上もの間
Janのこのドイリーに支配され続けています。

ようやくラスト2周の所まで来ました。

 

次の段に移ろうと本をみると
どうやらミスプリントらしい。

そそっかしくて、よく勘違いするので
何度も見直してみるけど
アルファベットをたどっては、私に作ることは不可能。

やっぱりミスプリントで間違いないよね?
と自分に確認。

 

 

 

Janの書き方を真似して書くと、これが正解の書き方だと思います。

 

Ⓓはチェーンの上にリングがあるので、この段はシャトル2個使い。

大きな作品のシャトル2個使いは糸の交換が忙しくて面倒なので、ボビンに何個も糸を用意しておこう。

 

できあがりはいつになるのでしょう。
そろそろ違う作品にかかりたいです。

 

*・゜゜・*:.。..。.:*・゜・*:.。. .。.:*・゜゜・*

 

1輪だけどセージの花が咲き始めました。

 

明日からゴールデンウィークに入る方も多いでしょうが

私は頑張ってお仕事です!

 

会社辞めたはずなんですけど! (笑)

 

関連記事一覧