プリザーブドのウェルカムリース

calligraphy

先日お願いしていたプリザーブドフラワーのリースの写真をショップからいただきました。

 

このリースとっても可愛くって、私も欲しかったですー!

フクロウがついていますが、
フクロウは‟不苦労”と言って縁起がいい鳥とされてます。
他にも語路合わせがあるようです。
‟福籠” ‟福来郎”(福を呼ぶ)
‟福老” ‟富来老”(豊かに年をとる)
‟福路”(旅の安全、人生の幸せ)

 

小さな額にいれたWelcomはカリグラフィーでかきました。
(その時のブログ⇒☆☆☆

ペンで書くカリグラフィー、
下手でも印刷の無機質とは違い
インクの濃淡やかすれなど、手書きならではの味があるのではないでしょうか。ナンチャッテ

 

 

 

 

自分用のプリザーブドは出費が多かったのでお預けなので、
ケントビューティーのドライフラワーでリース作りました。

 

 

 

次は自宅用に。。。

関連記事一覧