2016年夏の旅行<和歌山県・白良浜>

白良浜
>holiday

少し日が暮れるのが早くなったように思いますが
日差しはまだ強く、残暑が厳しいです。

 

世間のお盆休みから一週遅れての夏休み。

今年はどこにも行く予定ではなかったけど、やっぱり家にいてても暑いしね~
ということで1週間前に急遽宿を探し。

和歌山県の白良浜に行ってきました。
白良浜は10年ぶりくらい。

海水浴は何年かぶりでした。
海はプールと違って上着を羽織れるので、そこは多少安心です(笑)

白良浜

 

 

白良浜の砂は白くてサラサラの砂

白良浜の砂は石英(せきえい)という二酸化ケイ素が結晶してできた鉱物からできています。
ようするに水晶の砂ってことでしょうか
本当に白くて美しいです。

白良浜

 

 

でも、
砂の流出を防ごうと堤防を作っているけど、砂の流出が止まらないそうです。

 

 

 

 

 

浜からすぐにホテルが立ち並びます。

ホテルでは荷物を預かってくれ、更衣室も用意されています。
もちろんシャワーも♪

水着のまま海に行けるので楽ちん♪

 

だけど、この開発によって浜が痩せていくんだなんて何とも言いようがありませんね。

 

いつまでも美しい白良浜であって欲しいです。

 

この夏もそろそろ終わりを迎えようとしています。

 

人と会えば「暑いですね~」のご挨拶
それも去りゆくと思うとやっぱり少し物悲しい気がします。

 

 

そうそう、メッセージ花火というイベントがされていました。

一発5000円でメッセージ付きの花火を打ち上げられるので、
「誕生日おめでとう」や「お母さんありがとう」なんてアナウンスの後に一発ずつ上がります。

中にはプロポーズする人も
その人は気張って三発上げておられていて、なんか微笑ましくなりました♡

 

この夏、花火を見れなかった方にも
少しだけ打ち上げ花火の雰囲気をお裾分け♡ ちょっとショボいけどね。。。

関連記事一覧