文字のバランス

calligraphy

春が来たかと思うと、この2日ほど寒くなりました。

桜の季節ですけど、3年目のガーデンシクラメンも綺麗に咲きました。

 

 

最近、タティングレースはショールの完成に向けて
他の作りたい物は我慢してショールばかり取り掛かっています。

 

今夜はカリグラフィーの練習

 

せっかくカッパープレートのペンに慣れつつあったところで、
本科から高等科に移ったので、しばらくカッパーは置いておいてまたイタリック体に戻ります。

 

イタリック体C3のペン先

前のペン先より少し細くなります。

 

文字ばかりに集中しているとバランスがおかしくなります。

普段書く文字は決して大きくはないのですが、
力んでしまうのか、カリグラフィーだと大きくなってしまい1行に収まらない事が多々・・・

 

 

結局、同じ行を5回も書くことに。

お手本をよく見れば、出だしから始める場所も違っていたり
バランスに気を取られれば、角度がおかしくなってしまっている。

 

自分で、おかしい所は分かっているけど
思うようにペンが進まない。

 

当然ですよね、だから練習するんだわ。

 

今日も寒いようです。
体調を崩されませんよう。。。

 

関連記事一覧