赤目四十八滝

>holiday

新年あけましておめでとうございます。

ゆっくりお正月を過ごされましたでしょうか?

我が家は、暮れにバタバタとしましたが
一気にことを片付けたので、お正月はのんびりと過ごすことができました。

 

突然に「温泉に行きたいと」言われ、マイナーなところですが年末に三重県の赤目温泉に行ってきました。
本当に急で困ります。

大阪市内から車で2時間もあれば着く場所なので、一度は行ってみたいと思っていたけど
後回しにしていたので、ちょうどいい機会だったかも知れません。

 

宿に入る前に赤目四十八滝のハイキングコースをお散歩しました。

 

このコースは

きちんとウォーキングスタイルでないと制覇は難しいようです。

 

なので、お散歩だけ。。。

 

まず最初の滝は、小さな「行者滝」

 

 

行者滝

 

 

静まり返った山道
水の音だけが響きます。

 

 

霊蛇滝

 

奥に進んで左奥に見えるのは「霊蛇滝」ちょっと怖い名前・・・

ブーツでもまだ行けそうなので、先の階段に進みました。

 

不動滝

 

平成の名水百選に入っているので、本当に水が綺麗です。

赤目四十八滝についての詳しいことは、こちらのサイトを参考にしてください。⇒★★★

 

昨年の春に、ミニ盆栽に興味をもったせいか
苔にも目が行きます。

 

 

何も考えずに来たけど、暖冬だったので良かったですが
もしかしたら雪で入れなかったかもしれませんね。

シーズンオフなので人も少なかったです。
(だから急にも関わらず予約が取れたんですけど w)

 

行きかう人は「こんにちは」と声をかけてくださいます。
これがハイキングのマナーなんでしょうね。

 

 

なだらかな流れの「乙女滝」

 

乙女滝

 

まだまだ先に進みたい気持ちになりましたが、
帰りの事も考えて、この辺で引き返しました。

 

戻って地図を見たら、全然最初の方だけでした。

夏に来たら気持ちいいんでしょうね。

 

 

お宿はコースの入り口にあるので、ハイキングしてそのまま温泉で疲れを癒せるので
今度は歩けるスタイルで全部見てみたいです。

 

露天風呂に入って、美味しいもの頂いて
こんな有り難いことないですよね。

 

 

 

 

そうそう、旅行の帰りに黒門市場に寄ってきました。

 

蟹だけ買いました。

伊達巻は・・・

安心してください、入っています(笑)

焦げた伊達巻inです(笑)

 

今年は、マイペースをモットーに
楽しい一年にしたいと思います。

 

本年もよろしくお願いいたします!

 

 

 

 

 

関連記事一覧